【ダメ】パワポで段落つけるのにテキストボックス増やすの禁止!【ヤメて】


さてさて昨日の続きです!
ss_ppt2_1
こういうの見た事無いですか?
やっていたら今日の手順を見て覚えましょう。

見出しと本文でフォントを変えたり段落をつけるために
テキストボックスをこう並べちゃう人がいますが
修正の時に手間がかかるし見出しと本文をまとめてコピペしたくても
この状態ではまとめてコピペすることも出来ません。

そこでテキストボックス一つで同じように書きなおします!
ss_pp2_2
ババーン!どうですか?ほぼ同じになっていますよね?
テキストボックスも一つです。

これはtabで段落を下げて実現しています。

試しに行頭でtabキーを押してみてください。
その行は一段ずれたと思います。
でも大きくずれちゃって見た目が悪いですよね。
そこで段落の影響を受ける範囲の行を選択して調整します。
(例ではすべてを選択しています)

上の図のようにルーラーをクリックすると点線が出てきます。
そのまま左右にずらして段落を付けたい位置までずらします。
微調整はctrlキーを押しながらです。

ずらしたルーラー上に「└」こんなマークが付けばOKです。
行頭にカーソルを持って行ってtabキーを押してみましょう。

綺麗に段落ができたでしょうか?
このタブの位置は複数ヶ所設置できるので工夫して使ってみてください。

最後に改行して調整。
ss_pp2_3
見出しと本文の間の改行ですが
空行のフォントサイズを調整することで高さの調整が可能です。

サイズ調整は空行でダブルクリックすると設定可能になります。

簡単ですが以上です。

どうですか?
これで全文のコピペが可能になりました。
位置調整もタブの位置を変えるだけで済むので効率がいいです。

また何かありましたら書かせて頂きます!