次回引っ越し時にはUQ WiMAXにしてもいいかな


ASCII.jp:自宅のネット回線をWiMAXにして出費を抑える技|柳谷智宣の「真似したくなるPC活用術」

今でも外出時にはAtermWM3500Rを使っているんだけど
自宅は別途フレッツ光(OCN)を引いてるんですよね。
勿論困ることはないんだけど、光の速度がいつでも必要なのか?
と聞かれるとそうでもない。

というわけで前からUQに一本化というのは候補の一つだったんです。

でも、いままでは一つネックな事があって

1つの契約で3台までの機器でWiMAX接続を利用できるが、同時に利用できるのは1台だけ。自宅に導入した場合、自分が外に出ている時に、家族がネットを利用することもあるだろう。その場合、これまでは2回線契約する必要があった。(上記リンク先記事から引用

ということなんですよね。
これじゃあ家族と同時使用が出来ない。
これが一番導入をためらった理由。
二番は契約手続きめんどくさい(笑)

そんな声に応えて(勝手な予想)2011年12月1日から

ファミ得パックという新サービスが始まるそうです。 
これは従来と同様に二回線契約して同時使用する、という方法そのままなんだけど
二回線目の契約料金がお得なんですね。
3880円が2480円と1400円お得、というわけですね。 

フレッツ光+プロバイダ(うちはOCN)の料金が
約4000円+UQ3880円=7880円

ファミ得パックで二回線契約が6360円

ということは7880円-6360円=1520円
毎月1520円のコストダウンかー。
年間18240円。大きいね。

実際、私の場合はUQの契約時に
キャンペーンで契約したので二年間は月額2400円ほどなんですよね。
なので実質今の所メリットなしと(笑)

というわけで来年以降に予定している引っ越しに合わせて検討しよう。
うんそうしよう(笑) 

NEC¥ 15,459

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です