【意外だけど】動画再生支援【WMP最強】


先日のPCトラブルの続報ちっくなもの。

このマザーを購入したわけですが
結構レビューが見つからないですよね。

安くて(用途によっては)いいのにな~。

ということで今回設定した色々を交えつつ簡単なレビュー。
ss_tvpc
CPUはatomなので大したこと無いけど
3Dを除けば良い数値ですね。

SSD+4GBメモリ+Windows7 32bitを
REGZA(FullHD)にHDMIで接続です。
※このマザーは32bitOSしか動かないので
 4GB積んでも使用できるのは3GBまでです

このPCの用途としては・・・

  • 動画再生(WMP/MPC…Gom/VLC)
  • Skype(音声通話)
  • 家庭内メディアサーバ(WMP)PS3で音楽再生したり動画再生したりするのに使用
  • 音楽サーバ(iTunes)CDのリッピングもします 

この4つくらいですね。
あとはたまに動画のエンコードするくらいです。

一番上以外は特に凝ったことをしなくても
すんなり動きますね。

問題は動画再生でした。
HD動画も再生可能と公式サイトに掲載されているので
(公式には1080 high-definition video playbackって書いてあります)
すんなり見られるだろう
と思っていたわけですがハマりました・・・。

大好きVLCで手持ちのDVD isoを再生したらガクガク・・・
ティアリングも発生しまくり・・・
コマ落ちもひどい・・・(;_;)
 ※再生時はフルスクリーン再生です

どうやらVLCは動画再生支援が働かないようです。

そこでまずは念を入れてBIOSからドライバから全てアップデート
これで改善が見られるかを確認・・・。

多少の改善は見られるものの
VLCでは再生支援が働かないので大きな成果はなし。

再生支援が働くFlashプレイヤーはどうかとyoutubeで確認。
図書館戦争をHD画質で再生してみたところ非常に良好!
普通にテレビを見ている感じです。

あとは動画再生支援が効くプレイヤーがあれば
問題無さそうだということでプレイヤー探し。

候補は下記の3つ

色々なフォーマットの動画が再生できたほうがいいに決まっている!
ということでMPCをダウンロードしてみる。

まあまあ良い感じ。
多少画質がぼやっとしている感じかな。
75点くらい。

Gomは昔お世話になったけど
昔は落ちることが多くて印象があまり良くないし
画質がいまいちとのレビューもあるから今回はパス!
 ※最新版は確認していません!ごめんなさい!!

最後にMicroSoft純正WMP12!
メディアサーバとしては使うけど
音楽や動画の再生には全く向かないという
昔のイメージが拭えない(笑)
 愚痴は割愛(笑)

!!?

あれ?

すごくいい!

画質もいいしティアリングも感じられないし
コマ落ちも一切無さそう(体感)!!
今までなんで使わなかったんだろうレベル。
95点!

これはすごく勿体無いことをしていたかもしれない。

ただし一つだけ難点があって
キーボードからの早送りなどのショートカット割振りがひどい。
専用リモコンがあったらそれをくださいお金払います
ってレベル(笑)これが本当にないんですよね・・・

というわけで意外にも純正プレイヤーを使うことで決着という
灯台下暗しな結果でした!(笑)

Blu-rayドライブについていたCDが見つからなくて
Blu-rayの再生が試せていないのが残念。

マザボは8000円ほどなので(CPU付き)
リビングに置くマルチメディアPCが欲しい人は
選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?