【アップグレード】Windows8をインストールしてみる


Windows8の評判

 Windows8が7を上回る勢いで売れているとか
 でもヘボすぎてぎゃー!とか
 いたるところで様々な評判が入り混じっていて
 いまいち真偽がわからないし興味があるので入れてみよう!

実験体となるのは古いVAIO Type-T

 スペックは以下のとおり。
 ss_vaio_w7
 2007年のVAIOなので今ではかなり見劣りします。

まずはドライバのバックアップから

 ノートだしVAIOだしで色々独特なものを搭載しているので
 念のためドライバをバックアップしておく。

 Free driver backup software, Driver Magician Lite
 ss_Dm

 面倒なので上記アプリで全部選択してまとめて保存!
 (Lite版でいいのに間違えてフルバージョンにしちゃいました)

3300円でWindows8 proを購入する!

 Windows を購入する – Microsoft Windows
 2013年1月31日までの限定だそうです。
 購入をクリックするとアップグレードアシスタントが
 ダウンロードされるのでそのままクリック。
 ss_ass_win8
 
 後に・・・
 win8err
 互換性の詳細で(!)が出てますが(笑)
 無視して進めます!

 win8-1
 今回はクリーンインストールしたいから
 「何も引き継がない」にしよう・・・

 win8-2
 3300円だ!わーい!

 win8-3
 ディスクは自分で焼けばいいから要らない。
 win8-4
 全部入れるのか・・・面倒くさい
 入れ終わると決済するだけなので省略。

 プロダクトキーはメールでも送られてくるので
 メールアドレス入力は慎重に!

 win8-5
 2GBあるから時間もかかりますねー・・・。

 win8-6
 ダウンロード後のファイルチェック(遅い)が終わって
 ようやくここ。
 専用のUSBメモリを用意してインストールUSBを準備。

 これまた長いな・・・

 USBメモリに準備ができると一旦プログラムが終わる。
 
 USBの中のセットアップをダブルクリックすると↓
 win8-7

 この後はインストールが始まってキャプが撮れなかった・・・
 そしてUSBメモリを外してOKと出た。
 そしてゴニョゴニョと何かが行われ・・・(笑)

 設定というところで簡単設定を選択。
 罠がありそうで怖い(笑)

 なんか普通にインストール終わったらしい・・・。
 操作説明始まった。

 そして普通に起動した!

 なんじゃこれ(笑)
 以下 追記にて・・・


追記
 なんだかクリーンインストールにはなってなさそう。
 HDDもがっつり使われているままだ。

 今のところこのVAIOで何かするつもりはないから
 このままでいいか(笑)

更に追記
 HDDががっつり減っているのは
 Windows.oldフォルダに
 Win7のデータがごっそり入っているかららしい。
 約50GBありました。
 これをディスククリーンアップで削除。

 コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール
 →ディスククリーンアップ→システム ファイルのクリーンアップ
 これで出てきた大きなゴミを消しましょう。