【Windows8】ミュージックライブラリにUSBメモリを追加しよう!

SSDの節約のためにUSBメモリを使う

【注意!】頻繁にUSBメモリを抜き差しするならしないように!

  1. C:ドライブ直下にUSBというフォルダを作ります
  2. コンピュータの管理を起動→ディスクの管理をクリック
  3. USBメモリを選択して右クリック
    →「ドライブ文字とパスの変更」を選択
    →追加を選択
    →次の空のNTFSフォルダーにマウントするの「参照」ボタン
    →さきほど作ったC:ドライブのUSBフォルダを選択
    →終わったらコンピューターの管理は閉じてOK
  4. ライブラリフォルダを開いてなにもないところを右クリック
    →「新規作成」→「ライブラリ」を選択
    →USBという名前にします
    →出来たUSBを開いて「フォルダーの追加」ボタンクリック
    →さきほどC:ドライブに作成したUSBフォルダを選択これで完了。
    最後にミュージックライブラリに追加します。
  5. ライブラリの中のミュージックを選択(開かない)
    →メニューに「管理」があるからクリック
    →「ライブラリの管理」を選択
    →「追加」ボタンを押してUSBライブラリを追加して終わり
    →[!]注意が必要ですが規定の保存場所にすると楽です