【モバイルバッテリはどれがいい?】iPhoneの電池が保たないからモバイルバッテリを買おうと思う


batt

引越しをして電車移動の時間増えた

 その結果iPhoneの電池がグングン減るね!(笑)
 一番の原因はSkypeとLINEを起動していることですね。
 かといって止められないことも多いので
 ここは思い切って外部バッテリを買おうと思います。 

様々な機種が勢揃い!!

 これは結構な種類があって悩むな。
 実際使ってみないとわからないから
 ここは思い切って買ってしまおう!
 
 というわけで

 一応「バッテリ容量÷重さ(おまけで÷お値段)」で計算して
 一番ウェイトパフォーマンスが高いものから検討してみよう。 
 持ち運ぶものだから軽いほうがいいもんね!
 ※計算結果は小数点第3位以下を切り捨てています
 
※Amazonで検索上位のもので計算しまし

 結果はbwという単位で表します!(勝手に決めた単位です!)
 おまけの今日現在のAmazon価格で割った値(amb←勝手に決めた単位)
 合わせて発表します!
 どちらの値も大きいほうが偉いよ!

ウェイトパフォーマンス第3位:40.00bw

 ”cheero Powerbox
 コストパフォーマンス第2位:0.014amb
 容量7000mAhに対して重量175g
 カスタマーレビュー数も評価も半端ない!
 納得の大人気の商品ですね!

 以下詳細の要約(Amazonより)

iPhone約3.5回分と大容量ながらも18mm弱の薄さを実現。
重さも175gと大容量の中でも軽量なのが特徴。
1Aの2つのUSBポートがあり、一台で二台同時充電も可能。
ケーブルを繋いで本体のボタンを押すだけで充電開始。
自動電源OFF機能があり、充電後は自動でOFFになり放電の心配もありません。
4段階のLEDライトで電池残量が分かります。
ウェイトパフォーマンス第2位:41.66bw!

 ”Anker Astro3E” 
 コストパフォーマンス第3位:0.013amb
 容量10000mAhに対して240g
 カスタマーレビュー数も3位を大きく上回る!!
 実はレビュー数だけならこの商品が1位!

 以下詳細の要約(Amazonより) 

米国、英国、ドイツなど世界累計売上20万個以上を誇る
一流モバイルバッテリーブランド・Anker(アンカー)。

頼れる大容量10000mAhで、iPhone5/4S/4を約4回フル充電可能。
2つのUSBポートから合計最大3Aの高速同時充電。
機器をつないでボタンを押すだけで充電開始の簡単操作。
使用しない期間も放電を最小限に抑える機構内蔵で、旅行・出張・災害時の備えに最適です。
ウェイトパフォーマンス第1位:44.21bw!!!

 ”Anker Astro2” 
 コストパフォーマンス第1位:0.016amb!!
 なんと2部門で1位を達成!!
 容量8400mAhに対して190g!
 レビュー数は無難に2位!
 まさにいつ買うの?状態!

 以下詳細の要約(Amazonより)は2位と同じなので省略!

 これをポチりました!
 到着が楽しみ!