MacBook AirってSuperDriveないとBootcampできない


Windows7を買ってきたので、ウキウキとドライブつけてBoot Camp起動してみたら
出来ない ( ゚д゚ ) あれー?

ちなみにMacBookAir 13インチ Lionです。
自宅にある外付けドライブで出来るもんだと思っていたんですよね~。
まさかSuperDriveじゃないとBoot Campが動いてくれないなんて・・・。
気づいた時点で22時を回っているからビックで調達もできないしね。

他にもきっとこういう人はいる筈!ということで検索検索♪

結果やっぱりできるらしい!!

悪戦苦闘の末、無事にインストールすることが出来ましたので
下記にまとめます!

SuperDriveなしでBoot Camp in MacBook Air
必要なもの

  1. 外付けDVDドライブ
  2. USBメモリ2つ(一つは最低でも8GB以上)
  3. USBハブ(たぶん・・・)
  4. 勿論MacBook Air

手順

【1】
まずは容量の少ない方のUSBメモリを
アプリ→ユーティリティ→ディスクユーティリティで
Mac OS拡張(ジャーナリング)で消去(フォーマット)
このUSBメモリは名前にEFIとかつけておきましょう。

【2】
こちらのサイトからrEFItをダウンロード(Mac disk imageって書いてあるやつ)して
ディスクイメージをマウント。
最初にフォーマットしたUSBメモリへマウントしたイメージの中にある
efiフォルダを丸ごとコピー。
アプリケーション→ユーティリティ→ターミナルでターミナルを起動
cdコマンドでUSBの中のefiフォルダへ移動して
(cd /Volumes/<USBの名前>/efi/refit/ と入力)
移動できたのが確認出来たら
./enable.sh
と入力。ここでログインパスワードを求められるので間違えないように入力してENTER。
これで起動用USBメモリが完成!

※コマンドが分からない人はこことか見よう!

MacBook Air本体に

  • DVDドライブ
  • さっき作ったUSBメモリ
  • 8GB以上の空きUSBメモリ

全てをセットして再起動。

DVDドライブにWindows7のディスクを入れて再起動。
再起動が始まったらoptionキーを押しっぱなし。
すると下記の様な画面になるので一番右のEFI Bootって書いてあるヤツをクリックして起動。

boot

起動が終わったら
次はWindows7のディスクイメージを作成します。
アプリケーション→ユーティリティ→ディスクユーティリティを起動
ファイルメニューから、新規>一番下のディスクイメージを選択
設定画面がでるので

  • 保存場所は「デスクトップ」(自分で分かるところならどこでもOK)
  • イメージフォーマットは「DVD/CD マスター」
  • 暗号化は「なし」
  • 選択したら「保存」をクリック。

完成したファイルの拡張子を「.cdr」から「.iso」へ変更。

ようやく・・・

アプリケーション→ユーティリティ→Boot Camp アシスタントを起動
今度はすんなりと先の画面へ進めた!

画面を進めていくと先ほど作成したisoファイルを指定するところがあるので指定する。
8GBのUSBメモリをセットして「続ける」を選択すると
USBメモリにセットアップと仕上げに必要なファイルを全てコピーしてくれます。

あとは画面の指示に従って進めるとWindowsのインストール画面となります。

インストールパーティション選択画面でエラーが出る場合は
詳細からフォーマットをしましょう。
インストール先はBootCampと書いてあるパーティションなので間違えないように!
フォーマットをしてもエラーで進めない場合は再起動をしてみてください。
(原因は不明ですが再起動をすると進めました)

あとはインストールが終わるまで数十分待ちです。

無事にインストールが終わったらインストール王USBメモリの中にある
WindowsSupportのsetup.exeを起動してドライバのインストールを行って終了。
お疲れさまでした!

わー、長かった。疲れた・・・。

全部終わったらBoot Campコントロールパネルの設定を自分好みに変更しましょう。
おかしなところとか分かりづらいところがありましたらご指摘ご質問ください。
可能な限り修正します。

使用したUSBメモリなんかは下記の通りです
DVDドライブは古すぎてもう売ってなかったです(笑)

PQI¥ 1,570
エレコム¥ 1,029 (46% OFF)

期間限定2012年1月末までみたいです。
私もまだ体験版

アクト・ツー¥ 4,436 (9% OFF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です